散歩のしつけ -実践編-

しつけができ、身体も政権に近づく生後6か月を過ぎたらいよいよお散歩デビューです。はじめは犬も興奮して、リードを引っ張ってみたり座り込んでしまったりと、うまくいかないこともあると思います。それでも初めての日はそんなことを気にせず、自分の足で外を歩く楽しさを感じさせてあげましょう。

続きを読む >>>>>

散歩のしつけ ― 準備編 ―

散歩は犬にとって、体力の維持や精神のリフレッシュのためにとても大切なことです。そして、それは飼い主であるあなたにとっても同じ効能をもたらします。悪天候で危険があるときや、体調の優れないときに無理して散歩に出る必要はありませんが、そうでない限りは日々の日課にしましょう。

続きを読む >>>>>

トイレのしつけ -初めての犬-

排泄のしつけは、犬が家族の一員になったその日から行う、犬にとっても飼い主にとっても初めてのしつけになります。初めての環境に慣れていない犬が仮に粗相をしても、決してイライラして叱ったりせずに根気よくじっくりと教えていきましょう。トイレのしつけは犬とあなたとの信頼関係を築く上での最初のチャンスでもあるのです。

続きを読む >>>>>