肺炎(はいえん)

 

呼吸器系に起こる疾患の中ではもっとも重症のものです。気管支や喉に起きた炎症が悪化することで起こることもあるため、これらの病気にかかっている時には、症状が軽くても軽く見ずに注意が必要です。 続きを読む >>>>>

フィラリア症

フィラリアは、蚊によって運ばれて、血液を介して感染する寄生虫です。フィラリアは犬の心臓に寄生するので、新機能に障害が起き、進行すると死に至る恐ろしい病気です。 続きを読む >>>>>

心不全(しんふぜん)

 

心臓の、全身に血液を送るポンプの機能が低下した状態が心不全です。

持病の心臓病が進行することでおちいる場合が多く、治療には長い期間を要することになります。 続きを読む >>>>>