逃げるものを追いかける -初めての犬-

スポンサードリンク

 

犬の習性の中で、誰もが皆すぐに思いつくのが「逃げるものを追いかける」という習性ではないでしょうか。逃げるのび太を追いかける犬。逃げるクレヨンしんちゃんを追い掛け回す犬。多くの人がすぐに頭に浮かべるシーンだと思います。

犬が逃げるものを追いかけるのは犬の狩猟本能で、逃げ惑う獲物を追いかけ、捕獲するための習性です。公園などで走り回って遊んでいる子たちを襲ったり、ランニング中の人に噛み付いたり、走っている自転車・オートバイ・自動車などの走るものを反射的に追いかけることがあります。

20140907追う犬

子犬のうちからそうならないように、社会性をつけるしつけが必要ですが、成犬になってからでも矯正することはできます。そのためには飼い主であるあなたが強いリーダーシップを発揮することが大切です。

特に、視覚ハウンドと呼ばれる犬種がこの傾向を強く持っていますので、子犬のうちから特に社会性をつける躾には力を入れておきましょう。

※視覚ハウンド                                            テリア種以外の猟犬をハウンドと呼びます。 ハウンドは大きく視覚ハウンドと嗅覚ハウンドに分類されます。

20140907走るアフガンハウンド

視覚ハウンドに属する猟犬は、獲物を視力によって発見し、脚力を生かしたスピードで獲物を追いかけて捕えます。長肢の大型犬種で、アフガンハウンド、アイリッシュウルフハウンドなどが有名です。

 

コメントを残す