腸閉塞(ちょうへいそく)

スポンサードリンク

 

腸に何かが詰まってしまう病気です。完全に詰まってしまい動かなくなると、死亡することもあります。

 20150201ものを咥える子犬

原因

最も多く見られるのは、異物を飲み込んでしまい、それが腸に詰まってしまうケースです。ボールや木片、プラスチック類、ビニールなどのほか、糸くずやヒモなどでも起こります。

ほかにも、便秘によって硬くなった便のかたまりや、寄生虫が原因となったり、腫瘍によって腸が塞がれてしまう場合おあります。

 

症状

嘔吐するようになります。また、腹痛があるため、お腹に触れられるのを嫌がるようになります。

食欲不振になって元気もなくなります。水を欲しがってガブ飲みすることもあります。

便の量が減ったり、まったく便が出なくなって苦しそうにします。

これらの症状は急激に起こることが多いので、気づいたらすぐに獣医さんに診てもらいましょう。

 

治療

死に至る可能性があるので、殆どの場合、回復手術を行って原因となっている異物を取り出します。

予防策として、日頃から愛犬が異物を口に入れないように気をつけることと、しつけを行うことが必要です。

 

コメントを残す