病気のサイン ― 嘔吐する ―

スポンサードリンク

 

本来肉食動物である犬が、体に合わないものを飲み込んだ場合は吐き出すことがあります。

口の中で咀嚼する草食動物は、食べているものに異変を感じると口から吐き出しますが、咀嚼せずに飲み込む肉食動物の場合は、食事の内容によっては消化できずに胃から吐き出します。

20140817嘔吐

特に犬はほかの動物に比べて嘔吐することの多い動物です。嘔吐の原因は、

①胃もたれの解消に、敢えて道端の草などを食べた

 日頃から、体を舐めることによって胃に溜まってしまった体毛や、食事に使われていた油などがからだに合わずに胃もたれや胃のむかつきなどがあった場合、嘔吐を促すために敢えて道端の草を食べて、自分から胃の内容物を吐き出すことがあります。

②食事の食べ過ぎ

 犬には食いだめの習性があることと、食べやすいドッグフードなどの場合、満腹中枢に満腹の信号が届く前に、大量の食べ物を胃に詰め込みすぎてしまうことがあります。このような場合に犬はおうとすることがあります。

③乗り物酔い

車や電車に乗せて移動するとき、乗り物酔いによって嘔吐する場合があります。乗り物酔いする犬の場合、乗り物に乗る前には、あまりエサを与えないほうがいいでしょう。

④強い恐怖を感じたとき

強気恐怖を感じた時には嘔吐したり失禁したりすることがあります。

以上の①~④が原因の場合は、胃の内容物を吐き出してしまったあとは、すっきりしてケロっとしています。このような時は病気などではありませんので特に心配することはありません。

 

注意が必要な嘔吐

  • 繰り返し頻繁に嘔吐する
  • 下痢や発熱を伴う嘔吐
  • 嘔吐物に血が混じっている
  • 嘔吐物の臭気が強い

このような場合は、伝染病や消化器疾患の可能性もありますので、なるべく早く獣医さんに診てもらいましょう。

 

初めて犬を飼った初心者の人の場合、犬の嘔吐はショッキングな出来事かもしれません。でも、落ち着いて対処するようにしてください。飼い主であるあなたの、狼狽えたり慌てたりする姿は愛犬の不安を煽るだけです。

どんなことも、ひとつひとつ愛を持って落ち着いて対処していけば大丈夫です。

 

コメントを残す