犬種の分類

20140927犬の集団3

これから犬を選ぼうとしている初心者の方、犬の種類を検討する前に、まず、それぞれの犬種がどんなグループに属しているのかを知ることが、より自分にあった犬選びの役に立つと思います。

目的に応じてさまざまな分類方法がありますが、ここでは国際蓄犬連盟(略称:FCI 本部;ベルギー)による10の犬種グループについてご紹介します。

 

1G、牧羊犬・牧畜犬

牧場で放牧している家畜の群れの誘導、見張り、盗難、そしてオオカミなどの肉食動物からの保護を目的として訓練された犬。

  • ウェルシュ・コーギー・カーディガン
  • ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  • オーストラリアン・キャトル・ドッグ
  • オールド・イングリッシュ・シープドッグ
  • コモンドール
  • シェットランド・シープドッグ
  • ジャーマン・シェパード・ドッグ
  • スムース・コリー
  • ボーダー・コリー
  • ラフ・コリー

など、26犬種

 

2G、使役犬

使役犬(しえきけん)は、人間の特定の目的のために働く犬。 警察犬、盲導犬、軍用犬など。

  • グレート・デーン
  • グレート・ピレニーズ
  • ジャーマン・ピンシャー
  • スタンダード・シュナウザー
  • スパニッシュ・マスティフ
  • セント・バーナード
  • ドーベルマン
  • 土佐
  • ブルドッグ
  • ボクサー

など、32犬種

 

3G、テリア

害獣や害鳥を狩るためにつくられた品種。「テリア」は、「地球」「大地」を表すことばで、モグラやネズミなど、小型獣を仕留めることがもともとの目的。

  • アイリッシュ・テリア
  • アメリカン・スタッフォードシャー・テリア
  • ウェルシュ・テリア
  • エアデール・テリア
  • オーストラリアン・シルキー・テリア
  • オーストラリアン・テリア
  • ジャーマン・ハンティング・テリア
  • ジャック・ラッセル・テリア
  • ノーリッチ・テリア
  • ヨークシャー・テリア

など、31犬種

 

4G、ダックスフンド

ダックス(Dachs)はアナグマ、犬を表すフント(Hund)は犬という意味のドイツ語。地面の穴に住むアナグマやウサギ用の猟犬として改良された犬種。

  •  ダックスフンド
    1犬種

3種類のサイズ(テッケル、ミニチュア・テッケル、カニーンヘン・テッケル)及び3種類の被毛のタイプ(スムース・ヘアー ド、ワイア ー・ヘアード、ロング・ヘアード)に分けられる。

 

5G、原始的な犬・スピッツ

北極圏に近い地域が原産。体毛が厚くガッシリとした骨格と巻き尾が特徴。柴犬、秋田犬、日本スピッツなどもこのグループ。

  • 秋田
  • 紀州
  • シベリアン・ハスキー
  • ジャーマン・スピッツ・ミッテル
  • チャウ・チャウ
  • 日本スピッツ
  • ファラオ・ハウンド
  • ポメラニアン
  • ラポニアン・ハーダー

など、26犬種

 

6G、嗅覚ハウンド

優れた嗅覚で獲物を追跡し、大きな吠え声で遠くの主人に位置を知らせる。長く垂れた耳は匂いをのがさず集めるのに有利。

  • アメリカン・フォックスハウンド
  • ダルメシアン
  • バセット・ハウンド
  • ハリア
  • ビーグル
  • プチ・バセット・グリフォン・バンデーン
  • ブラック・アンド・タン・クーンハウンド
  • ブラッドハウンド
  • ポルスレーヌ
  • ローデシアン・リッジバック

以上、10犬種

 

 

7G、ポインター・セター

獲物を探し出し、その位置を静かに示し、獲物を狙う主人に知らせる猟犬のことを言います。

  • アイリッシュ・セター
  • アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター
  • イタリアン・ポインティング・ドッグ
  • イングリッシュ・セター
  • イングリッシュ・ポインター
  • ゴードン・セター
  • ジャーマン・ショートヘアード・ポインター
  • ブリタニー・スパニエル
  • ラージ・ミュンスターレンダー
  • ワイマラナー

など、12犬種

 

8G、7グループ以外の鳥猟犬

7Gまでに属さない鳥猟犬

  • アイリッシュ・ウォーター・スパニエル
  • アメリカン・コッカー・スパニエル
  • イングリッシュ・コッカー・スパニエル
  • イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル
  • カーリーコーテッド・レトリーバー
  • クランバー・スパニエル
  • ゴールデン・レトリーバー
  • スパニッシュ・ウォーター・ドッグ
  • フラットコーテッド・レトリーバー
  • ラブラドール・レトリーバー

など、17犬種

 

9G、愛玩犬

ペットとして飼う犬。愛玩する目的で、主に室内で飼われる小型の犬。コンパニオン・ドッグやトイ・ドッグといった表現が一般的にも定着しつつある。

  • シー・ズー
  • チワワ
  • 狆(ちん)
  • パグ
  • パピヨン
  • プードル
  • フレンチ・ブルドッグ
  • ペキニーズ
  • ボストン・テリア
  • マルチーズ

など、25犬種

 

10G、視覚ハウンド

優れた視力で獲物をどこまでも追跡する。素早い動を生かすための小さな耳と長い足が特徴。

  • アイリッシュ・ウルフハウンド
  • アフガン・ハウンド
  • イタリアン・グレーハウンド
  • ウィペット
  • グレーハウンド
  • サルーキ
  • スパニッシュ・グレーハウンド
  • スルーギ
  • ディアハウンド
  • ボルゾイ

以上、10犬種

 

以上の10のグループです。

この分類は、各国でばらばらの犬の分類を一本化するために設立された国際蓄犬協会(FCI)による分類です。

これから初めての犬を選ぶ人にとって、それぞれの犬種の特徴や歴史を知ることが、犬とはじめる新しい共同生活の役に立つのではないでしょうか。

 

関連記事 ⇒ 初心者にも飼いやすい犬カタログ