トリミング -初めての犬-

スポンサードリンク

 

トリミングとは、余分な被毛をカットし一定の長さに整えることですが、トリミングの目的はただ単に見た目を美しくすることだけではありません。毛が伸びすぎることのない短毛種では関係ありませんが、超毛種の場合は、

 

○無駄な毛をカットすることにより、ノミやダニの繁殖を抑え、病気を予防する。

○足の毛の伸びすぎで起こる、スリップなどが原因の事故を未然に防ぐ。

○夏場の熱中症予防

○肛門周辺の被毛をカットすることで被毛の衛生管理をする

○アレルギー物質の軽減

 

以上のような目的もあります。

普段は月に1回程度、家庭で手入れし、最低でも3ヶ月に1回程度はプロのトリマーさんにケアしてもらうのがいいでしょう。

 

20140805トリミング

トリミングのポイント

①まず最初にトリミングの仕上がりの毛の長さを決めます。

②金ぐしを使って被毛の流れを横切るように少しづつカットし、被毛が厚い部分は再度カットします。

20140805トリミング指

③腹部、足の周りは邪魔にならない程度に、足の裏と指の周りはギリギリまでカットします。肛門の周りは糞がつかないように短めにカットします。オスの場合は陰部を傷つけないよう注意深く片方の指でカバーしながらカットするといいでしょう。

 

コメントを残す