トイ・プードル [Toy poodle]-初心者にオススメの犬種-

スポンサードリンク

トイプードル

 

飼いやすさの総合評価 A

A:とても飼いやすい B:飼いやすい C:ふつう D:やや手間がかかる E:手間がかかる

   項  目 評価        基   準
人間が好き A  人へのなつきやすさ
情緒の安定性 A  情緒が安定していておちつきがあるか
しつけやすさ A  知性があり、物覚えがよいか
お手入れ B  トリミングなどの手間の度合い
必要な運動量 A  必要な運動量が多くないか

 

特徴 プードルは大きさによって、スタンダード、ミニチュア、トイの3つのタイプに分けられます。世界の多くの国で愛されているプードルは、16世紀にミニチュア、18世紀にトイが作られました。ヨーロッパの上流階級で古くから人気があり、ルイ16世がトイ・プードルを愛したことは有名です。頭が良くて活動的、そして飼い主には忠実な犬種です。
歴史 プードル(poodle)の語源はドイツ語の“プーデル”(水中でバシャバシャと音を立てる)から来ています。その名のとおりプードルの祖先犬は、ドイツの水辺で狩猟をする犬だったと考えられています。フランスでは“カニシュ”という名で呼ばれていて、これは水辺でカモをとる“シャンカナール”(カモ犬)から来ています。プードルは、たいへん古くからヨーロッパ各地にいるため原産地の特定は困難ですが、一般的にはフランス、あるいはドイツと言われています。
飼育のポイント 月に一度のトリミングが必要です。またグルーミング、コーミングも行ってください。とても頭のいい犬なので、しつけや訓練がしやすくコミュニケーションも取りやすいので、初心者の方にもオススメです。
外観 被毛は比較的かたくて豊富です。巻き毛、縮れ毛が密生しています。毛色は単色。体型はスクエアでバランスの良い体型です。
被毛色 ホワイト、ブラック、ブラウン、クリームなどの単色
体高 スタンダード : 38cm以上ミニチュア  : 28~38cm     トイ : 28cm未満
体重 スタンダード : 20,5~32kgミニチュア  : 12~14kg     トイ : 約7kg
原産地 フランス、ドイツ

 

コメントを残す